BLOG

すごくすごく個人的な事なので……。
書くのをためらいつつも書いちゃいます。

今年ひょんなことから息子の近況を知りました。
彼は、私が想像していない世界で苦労を重ね頑張っていました。
私の知らない年月をどんな思いで何を考え、生きて来たか彼のことを思うと胸が痛みます。
報われない想い、心の葛藤、何もしてあげることができない自分に苛立ちさえも感じることもありました。
しかし、どんなに心配をしても、気になっても、連絡は一方通行で取れず……。
それでも、彼の近況はSNSで見ることができるから、届かぬ思いを心の中でつぶやき、私はただ陰ながら、ずっと彼の幸せと成功を祈ると決めたのです。

―― 自分で自分の道を切り開く彼の応援をしていこうと……。

彼の頑張りは昔の私の頑張りとリンクするところもあり、やっぱり「この親にしてこの子あり」と勝手に思い苦笑いすることもありました。

連絡は取らないけれど、ずっと、見守っていた私……。
いつものように彼のSNSを覗くと……、

うれしそうに、ガッツポーズの息子! 優勝しました!

彼はある大会で優勝したのです。その姿に私は思わずうれし泣きしちゃいました。
―― やったね、おめでとう! がんばったね。

大会前に送った「ガンバレ」のメッセージは彼に届いていたかはわからないけれど、自分のことのようにうれしい。

いっぱい頑張ったから、やっと報われたね。本当におめでとう。
直接、伝えることはできないけれど、これからもずっと応援してるからね……。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。