BLOG

最近この商品がお気に入りでよく買って食べている。
飲み物はその時によって違うのだが、このクッキーと牛乳を飲んだ時にふと思い出す。

学生の頃、家で勉強をしていると母親がよくおやつにこのセットを出してくれた。

ここだけ聞くととても恵まれた家で育ったように聞こえるかもしれないが、母は仕事をしていたので、めんどくさかったのか牛乳と袋入りのクッキーを手渡して適当に済ませただけなのだ。

それでも、おやつがないよりはうれしい。
それにつられて勉強をする。いや、しているふりをしていた(笑)

しかし、いつもいつもバカの一つ覚えでこのセットでは飽きが来てしまう。
母に直談判してみることにした。

「あのね、たまには違うお菓子が食べたいんだけど!」
すると意外とすんなりと意見が通った。
「何が食べたいの?」
「え?」答えを準備していなかったのでとっさに出た言葉が「ポテトチップス!」だった。

次の日、約束通りポテトチップスが用意された。
しかし今度は牛乳とポテチというセットが何日も続く。

そこで再度直談判した。
「あのね、さすがにポテチもあきたわ」
「何言ってるの! あんたが食べたいっていうからポテトチップス箱買いしたんだよ!」
物置に積まれたダンボール3箱!
あきれながらも、さすがにこれは多すぎるだろう。
「じゃさ、牛乳じゃなくてせめてコーラとかにしてくれない?」
「コーラは骨がとけるからダメ!」
「そんなのウソだよ!」
口論のあげく、3日に1回の割合でたまにコーラ提供が通った。

こうしてわたしの勉強のおやつは、バタークッキー、ポテチ、牛乳、コーラのローテーションとなったのだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。