BLOG

以前、旅行先で夜遅くになってから、宿を探していたときのこと。
夏休みとお盆でどこも満室でなかなか見つからず、疲れも眠たさもピークになっていた。

—— どうしよう~? 引き寄せるしかないか……。とりあえず、布団で寝れて安く泊れるところ……。
そう念じたとたん、目の前にあるホテルの入口に「空室」の看板を発見!

すぐに、部屋が空いてるか聞きに行くと
「アウトの部屋ですが1つ空いてます」
と言われ、即、泊まることにした。

すぐ後から来た人はすでに満室となり断られている姿を見て、ラッキーだったと浮かれてチェックインした。

案内され、部屋に入るとトイレが部屋に無い!
「あの、トイレはどこですか?」
「通路の右側にありますのでご利用ください」
——トイレが外にあるからアウトなのか……。まぁ~泊まれるからいいか……。

荷物を片付けてから周りを見渡すと古い部屋であまりキレイじゃない。

冷蔵庫を開けると電源入ってない!

——なんか変だなぁ? あれ? ここってもしかして従業員が泊るお部屋なんじゃない?

気になりつつ夕食のために外出することにした。

外に出てみるとホテルの斜め前に神社があった。

参拝しようと手水舎で手を清めると、水ではなくてお湯が出た!
驚きながらも周りを見渡すと、すっかり夜になっており、盆踊りをやっていた。

夕食を済ませ、ホテルに戻って温泉へ行ったのだが、すっごく古くて、これこそアウトな感じだった。

部屋戻って、クーラーをつけようと探したのだが見つからず、ないから扇風機つけた。
小さ過ぎる扇風機はマジ、アウト部屋です。

アウトのお部屋って初めて泊ったけどマジ、アウトでしたね(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。