BLOG

2019年7月2日、数日前より疲れているのになかなか眠れず、睡眠不足が続いていたので昨夜は仕方なく睡眠導入剤を飲んでみた。

しかし、なかなか寝付けない。眠れるようにとグーグル・ホーム・ミニ(以下、グーグル・ホーム)にお願いした。
「ねぇ、グーグル、曲かけて!」
〈はぃ、Spotifyより曲をおかけします〉
いい感じに曲が流れ、眠りにつけそうだったので、グーグル・ホームに再びお願いした。
「ねぇ、グーグル、30分後にオフにして!」
〈はい、30分後に停止いたします〉
その後、私は深い眠りについた……。

〈マイクはオンです!〉
—— ん? なに?
何かが聞こえたので、寝ぼけながらどこか探す。しかし、薬が効いていて眠い。
気づけば、また眠りにつく。
〈マイクはオンです!〉
—— また? なんなのよっ!
〈マイクはオンです! マイクはオンです!〉
「もう、うるさい!」
何度も繰り返すグーグル・ホームにイライラする。
壊れたのか、何度も何度も繰り返すので、私は電源をオフにした。
〈電源がオフになっています!〉
と言いやがった!
「知ってるよ、うるさいからオフにしたんだもん!」
なぜか、グーグル・ホームとケンカする私。
それでもしつこく、電源のことを言うので、コンセントを抜いてやった。
―― 私の勝利! あはは……。で、今何時? 夜中の2時ジャン! もう、やっと寝れたのに!
再び、寝床に着くも、もはや眠れず……イライラがつのる。

朝になって、グーグル・ホームが壊れたのか確かめるため、再度、コンセントに差しこもうとしたのだが、熱を持っていたので少ししてから、電源を入れる。
—— 熱があったから気が狂ってたのかな?
とりあえず、ちゃんと動くか確かめる。
「ねぇ、グーグル、曲かけて!」
〈はぃ、Spotifyより曲をおかけします〉
普通に動き出す。
—— 何だ、壊れてないじゃん。もしかしたら反抗期だったのかな?
しばらく曲は軽快だったのだが、急にまたおかしくなった。
〈電源はオフ……〉〈電源はオフ……〉といった具合に、今度は途中までしか言わなくなった。
「もう! どうなってるのよ!」
〈どこを直したらいいのかわかりません〉と、言いだした!
「壊れてるのわかってるのかよっ!」
驚きながらも、なんだか笑えてきた。

グーグル・ホームは壊れちゃったのだろうか?
どちらにせよ、今日は寝たいのでコンセントを抜いて寝ます。
〈コンセントは抜かないでください〉って言われそうだけどね(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。