BLOG

聡和(そうわ)のタロット・カードの話を聞いて思い出した、私のタロット体験。

20代のころ、突然、タロット占いを自分でしてみたくなったのね。
そこで、買いに行くと意外と高い!
試しにやってみたいだけなので、うまくできるかわからないものにあまりお金をかけたくない。
そこで、リサイクルショップであればそれでじゅうぶんだと思い行ってみると、ありました! 格安のタロット・カード!

早速、買って家に持ち帰ると……、
――あれ? このカード……、どこかで見たことがあるような……。どこで見たんだろ。
いくら考えても思い出せない。
仕方なく、しばらく放置していると、急に思い出した。
――姉が持ってたカードと同じ! まさか……、そんなことないよね……。
パラパラと解説書をめくってみると、手書きで姉のフルネームが!
――マ、マジか! 確かに私が幼いころ(10年くらい前)、姉が得意げにやっていたカードだ!

知らないうちに姉が手離したカードを、私が知らないでまた買ってくるなんて……。
――こんな不思議なことってあるんだ……。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。