BLOG

忙しいなかでも部屋の片づけをしていると、懐かしいものを見つけました。
「ニンテンドーDS Lite」と、

テトリス、

麻雀ゲーム。

この物たち、もうかなり前のお話なのですが、なんと、商店街の福引で当てたものです。
当時はすごい人気でなかなか手に入らないものだったようです。
私は正直あまり興味がなかったので、当たってもそれほどうれしくもなく……。
あとからジワジワと当たったことに興奮してきたことを覚えています。

ちなみにこれ、かなりミラクルな状態で当てちゃったんです。
それは福引最終日のことでした。
くじを引くには5つのスタンプで1回の福引チャンスだったのですが、私は1スタンプしかなく引くのをあきらめたとき、たまたま通りかかったお店の店長がいつも買ってくれるからとスタンプ4つつけてくれたのです。
冗談まじりに「当たったら半分差しあげますね」と言いながら、くじ引き会場へ行った私は、たった1回のガラガラを回しました。

「おめでとうございます!1等DSです!」
と言われたのですが、驚きのまり呆然。
それと同時にスタッフのおねえさんが「本当に1等って入ってるんだ!」という声のほうが気になっておりました。
この声もしかしたら、声に出ていなかったかもしれないから、心の声だったかも?
興奮のあまり、変な霊感使っちゃったのを覚えています(笑)

そんなミラクルなDSが出てきて懐かしく思いました(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。