BLOG

けっこう満員のバスにひとりの女子高生が乗っていた。
ひとり掛けの座席に座り、そばにお年寄りが立っていたのだけれど、席を譲ることなく座っている。
ほかの乗客も気になっているようす。

なんとその子はその状況で、バッグから化粧品を取り出して、化粧を始める!
ファンデーションを塗って、アイラインを描いて、シャドー入れて、チーク塗って、口紅……。

――あっ! ブレーキ!
乗客は倒れるように傾いた。
――はあ~、びっくりした~。

――あああああ~っ! さっきの女子高生が鼻に口紅を突っこんでる! あっ! 折れた……。
おかしかったが笑えず……。
乗客の中からこらえきれずクスクスと小さな声で聞こえる。
かわいそうやら、自業自得やらで、複雑な気持ちになった。

でも……、口紅もったいないよ~(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。