BLOG

半年前見た夢が予知夢だった!

その半年前に見た夢がこちら。
「久々の夢」
そして、その夢の解説がこちら。
「夢の続き」

数日前より、ブログ整理しててなんとなく読んでいた時に気づいた。

そして昨年12月、

「連動」 というブログに、この予知夢に関係することが書かれている。

息子との関係は普通では理解できないかもしれないが、私の人生自体が人にはなかなか理解できないことなので、それも仕方がないと思う。
親としての葛藤に心ゆすぶられる思いもしたのだが、もはやそれすら無意味なことに気づく。
お互い歩んできた道が違うのだから仕方がない。
ただ、私は人とは少し違うので、息子の先を見ることができる。
形は違えど、私と同じような試練を歩む息子にアドバイスを伝えたいと考えたこともあったのだが、それすら受け入れないことに気づいてしまった。苦労が避けられるのなら……、と願うのは私の親としてのエゴである。
エゴは持ってはいけない。ならば、陰ながら見守るだけしかない、と思った。
『笑える~こわい話 第4巻』に書いたように、私の立ち位置はすでに息子が生まれる前から決まっていたのだから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。