BLOG

2019年3月15日、二つの夢を見た。

〈一つ目の夢〉
昔の実家で母が和裁の仕事をしていた。
なぜか後ろ姿だけの登場で私がいることに気づかない。
私は母に声をかけようとしたのだが、熱心に仕事をしているようだったのでやめた。
そして、仕事場のすぐ隣の部屋へ入った。
少し薄暗い部屋の中にはなにかの気配を感じる。
—— なんだろう?
私は恐れながらもその気配に近づいていく。
すると、キラリと光る目が見えた! 恐怖のあまり後ずさりした。
出てきたものは大きなトラだったのだ!
あっという間に襲いかかれ、私は首を噛まれて気を失う瞬間に目が覚めた。

—— こ、こわっ!!
興奮冷めやらぬまま、少しぼう然としたものの、そのまま、また眠りにつく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。