BLOG

誕生日を迎え、免許更新となりました。
わたしは免許を持っているにもかかわらず運転しないのでゴールド優良ドライバーです。
それで5年に1回の更新なのですが……。

5年前のこと……。
免許更新に行き、警察署で写真を撮ってもらったのですが、犯罪者のような何とも言えないひどい写真でした!
身分証明で免許証を出すたび二度見されることもしばしば……。
恥ずかしいやら情けないやらで5年は嫌な思い出しかありません。

そこで、今回は自分で撮った写真を持参して免許更新へ!

手続きをしてくれる人に言われました。
「写真を持ち込まれますと手続きに3週間かかり、その間免許が使えませんがよろしいですか?」
「車ほとんど乗らないので大丈夫です!」
「え? じゃ何で更新するんですか?」
「あ……、身分証明書ですね」
と答えるとあきれたような顔をされました。
写真を持ち込んだことにめんどくさそうに手続きをする職員。

それでも、わたしの屈辱の5年間を思えば、こんなことは屁でもない。
—— 今度こそは、ちゃんとした免許証がほしい!

その一心で淡々と手続きを続けます。
あまりにも意気込みがすごかったのか、手続き中にハプニングが続きました。

・最初は手続きの並ぶ場所を間違えるという、初歩的な凡ミス。
・書類記載を間違え、慌てて訂正。
・目の検査に向かうと書類が不足していて、慌てて置き忘れた場所を探しに戻る。
・再び並び直し目の検査。目が悪くなっていたのでメガネ着用しようとしたら、裸眼で検査してからと言われたのでやってみると十分裸眼でOKだった(笑)
・優良ドライバー研修に向かうと時間がありすぎて、コロナ対応のため出てくださいと言われた。
・行く当てもなく、その辺をプラプラして戻ったら、今度は時間がギリギリで焦った。
・やっと講習が終わり、免許をもらうのに待っていたのだが「写真持ち込みのかたは3週間後にお渡ししますので3週間後に取りに来てください」と言われた。

ここまでしても、今度こそは良い写真の免許をもらいたかったのです。
免許を受け取るのはもう少し先になりますが、変な免許を5年も持つよりはいい!

免許証の写真に不満がある人は、わたしのようにぜひ頑張ってみてください(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。