BLOG

スピリチュアルというと「あ、占いですね」とよく言われる。
基本的に「占い=スピリチュアル」とは限らない。

どう違うのかというと……。

〈占い〉
本人の成長や反省とは無関係に運勢や方向性などで解決しようとする。
基本的には「当てる」ということを目指し、その人のこれからの人生を良い悪い関係なくお伝えする。
占い師の方は比較的「こうなるので、こうしなさい」というスタンスで未来へ導くことが多い。

〈スピリチュアル〉
本人の成長や反省を基に、運勢に関係なく人生を切り開く。
基本的には当たる当たらないに左右されることなく本人が良い方向へと導く。
決めるのは自分自身。あくまでもアドバイスとして未来を切り開く。

こんなにも違うのだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • 通りすがり
    • 2019年 9月 15日

    占いは、今のあなたが起こす未来を占うということですが
    スピリチュアルは、今のあなたが 間違えていることを
    改める努力をして、新しい未来を 自分で創る ということです
    だから、
    いつ頃 上手くいくか?
    ということではなくて
    それは あなたが
    どこまで 我が身のサビに気付けて、どこまで 自分を変えられるか
    ということなのです
    もしも
    来年 自分を変えられたら
    時期は 来年訪れるということで
    自分を 変えられなければ
    ずっと この先も同じことを繰り返す ということ
    運勢のバイオリズムを 参考にしたい。人や場所などの相性を 参考にしたい
    進学 就職 住まいなどの吉方位を 参考にしたい。
    などは、占いが 適しています
    現状を 変えたい。自分を 変えたい。
    繰り返し起こる問題を 解決したい。
    そのために
    どう意識を変えてどう行動を継続するのか
    などが スピリチュアルなのです

    • 私と同じことをおっしゃっておりますが、よくご理解いただけているようですね。

    • 有り難うございます。
    • 2019年 9月 29日

    有り難うございます。
    総和先生様、紗依先生様のおかげで、
    何とか理解出来ました。
    まだまだ、未熟者ですが宜しくお願いします。