BLOG

地震が起きる前、私はめまいや耳鳴りなどがよく起こる。
その感覚は時空が歪むといった感覚で、通常のめまいとは違っていて説明がとても難しい。
この現象は地震の前兆だけでなく、パラレルワールドを移動したときの感覚と同じものである。
そのため、いつもと違う感覚が襲ってきたとき、地震なのか、パラレルワールドの移動なのかを見極めながら、慎重に告知している。

とはいえ、体調以外のものでも地震を予知することがある。
たとえば、先日起きた関東の地震は起きる前に、札幌で雨が降っていないのに雷が鳴るという現象が起きていた。
これは以前、私が新潟中越地震を予知した時と同じだった。
当時は新潟県長岡市に住んでおり、雷だけで雨が降らない日があった。その翌日に大量のカエルが大きく鳴きながらいっせいに同じ方向へと逃げているところを目撃した。そして、この日に人生で初めて1メートルほどの大きな蛇を野生で見た。その蛇も同じ方向へと逃げて行った。
―— これは尋常じゃない。
そう思いつつも、何もせず数日が過ぎた。
数日後の夕方、空全体が真っ赤に染まり、夕焼けとは明らかに違う真っ赤な夜空を見たのだ!
さすがにこの光景を見ると寒気が走った。何かが起きそうな予感が心から離れなかった。
私は急遽、新潟から札幌へと引越を決めた。
引越を終えた数日後、新潟中越地震が起きた!

雨が降らない雷、小動物の移動、そして真っ赤な空……。
これを見てから約1か月後の地震だった。

地震が起きる前はこの現象が起きることがあるようなので、こんな現象が起きたときはぜひ注意していただきたいと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。