BLOG

先日、数人で会話したなかで、夢の話が出た。
ひとりが言うには、夢の内容に大きな蛇が出てきたという。
私はすぐに頭の中で想像した。
「その蛇って、白? 黒? どっち?」
「え、黒かな?」
「そうか……」
「なんで、ですか?」
「白だとお金が入る夢だけど、黒だとお金が出ていくんだよね……」
「え~! 当たってる!」
こんなやり取りだったのだが、またふと思って言った。
「蛇って、白か黒とは限らないよね。わたしは見る蛇は茶色だわ!」
「私は青かも?」と別の人は言った。
「いろいろあるよね」なんて盛り上がっていた。
ところが、黒い蛇の夢を見たひとりだけが疑問を投げかけてきた。
「夢って白黒じゃないんですか?」
「えー!」「えー!」と、みんな驚く!
「カラーだよね」と言い合うなかで、ひとりだけ白黒だったのだ。
—— 白黒だということは……、ブラウン管なのかな? ナンテナッ。
と思いながらも人によっては白黒もあるのかもと思い、聡和に聞いてみる。
「ぼ、僕は……、色、あれ? 覚えてないってことは白黒なのかな?」
「えー! 聡和も?」
「いや、今度、夢見たらどっちか覚えておくわ」
「わからんのかい!」と、突っこんだ(笑)
もしかして、白黒って人もいるみたいだけど、カラーと白黒って何か違いがあるのかな?
あ! 白黒だと天気はいつも曇りだね(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。