BLOG

「天国と地獄ってあるんですか?」
こういったことをよく聞かれる。

あの世の仕組みがわかり、すでにどんな世界かは知っている。

「天国も地獄もあります」と告げると、
「私はどちらに行きますか?」と聞かれる。
そう聞かれて「天国です」と言えば、「よかった」と思うだろうが、「地獄です」と言われたらどうするのだろう? 受け入れられるのだろうか?
もちろん、怖くて聞けない人も多い。

私が天国か地獄かを決めるのではないのだから、聞かれても困ってしまうのだが。

なら、どんな人が天国行きでどんな人が地獄行きかを伝えればいいのだろうか?
この世でいいことをしたら天国?
それはちょっと違って、この世でさとれたら天国行きのようだ。

では地獄行きは? 悪いことをしたら?
もちろん人間としてしてはいけないことをすれば地獄行きになるだろう。
ただ、それだけではなく、地獄行きは意外ことでもあるようだ。

以前、私は地獄の入り口を見たくて、地獄の入り口が開くのを待ったことがある。
たくさんの手が死者を引っ張ぱり、その光景はとても恐ろしい。
私はその入り口の前で泣き叫び、助けを求めた。すると亡き父が助けに来たことがある。
夢のような夢ではない、あの世とこの世のはざまで起きたことだった。
地獄は本当にあったのだ。しかも、ちゃんと方角や位置まであるのだ。

天国と地獄、そしてあの世にはまだあなたの知らない世界がある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。