BLOG

平成最後の年末、みなさんはどのようにお過ごしでしたか?

私はというと、年越しそばをすすりながら、紅白を見ておりました。
毎年なんとなく見ていた紅白とは違い、すごい豪華なゲストでしたね。
松田聖子ちゃんファンの私としては聖子ちゃんに感動していたのですが……。

今回、米津玄師が出てるのを見て興奮しちゃいましたよ(笑)
「ファンなの?」と聞かれたら
「どうかな?」と思うのですが、彼の神懸った(かみがかった)音楽センスには心惹かれます。

それにも負けずそのあとすぐに歌ったMisia(ミーシャ)の歌唱力も圧巻でした!
あんなふうに歌えたなら、きっとストレスもたまることなく、さぞかしスッキリするんだろうな、なんて考えちゃいましたね(笑)

でも……、やっぱりいちばんを決めるなら、今回は石川さゆりの『天城越え』かな?
あの取り憑かれたような表情がなんともいえない。もはやこの世のものとは思えないほどの迫力!
やっぱり、天照(アマテラス)もこの曲が好きと言うのがわかるような気がする(笑)

興奮した紅白が終わり、そのあとは滅多に見ないジャニーズのカウントダウンを見ました。
今年は滝沢君が最後ということで、なんとなく見ていたのですが、タッキーの腹が座っている感じに驚きました。
この人、半端ない根性ある人だなって感じましたね。

そんなこんなで2019年を迎え、2時間ほど仮眠するものの起きてテレビを見始めたのですが、
――― あっ、ブログ書かなきゃ。
と、思いつき書いております。

――― でも、なにを書こう?
なかなかとりかかれなかったので、何となく『アナと雪の女王』をBDで見ました。
えっ? 今頃って?
話題になっていたのは知ってましたが、ちゃんとは見ていなかったので、今回初めて見ました。

ここから調子に乗っちゃって、そのまま『君の名は。』のBDも続けて見て、さすがにこれは映画館でも見ていたので軽い気持ちで見ていたのですが、すっかり見入ってしまいました。
『君の名は。』に隠された裏の「生まれ変わり」、みなさんは気づいてるのかな?
初めて映画館で見たときも「生まれ変わり」の謎を見つけてましたが、今回、再びビデオですごいことに気づいてしまいましたよ。
まぁ、監督さん自身がこれに気づいていたかはわかりませんが、ヒットするだけあって、スピリチュアル的にもすごい作品だと思います。「本当に体験がないとあそこまでリアルに描けるかな?」とさえ思いますね。

そんな感じで、気づけばもう夕方となってますが、このまま夜を迎えて寝ると初夢を見るのかな?
お正月って本当に忙しいですね(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。