BLOG

8年前の全国ツアーで、伊勢神宮へお客様といっしょに参拝し、聡和がお告げを直接もらう鑑定を受け付けた。
初めての全国ツアーで、参加されたお客様全員が初対面だった。
神宮に向かうため、駅で待ち合わせをする。

独身男性のお客様が最初に到着した。他愛ない話をしながら他の客を待つ。
男性は聞いてきた。
「このツアーで初めて会う女性に興味があるんですけど、その人とは紗依さん会ったことありますか?」
「会ったことはないです」
そこへ、近づいてきた女性が私たちに話しかけてきた。
「初めまして……」
—— この人? この人にこの男性は興味があるのかな?
そう思い彼の顔をみる。
〈ないな、……〉
「えっ?」
私は彼の心の声を聞いてしまった!
—— ないな、って……。それは失礼じゃない?
全員がそろったので、伊勢神宮へと向かう。
私はその人混みにまぎれながら、さっきの男性に近づき聞いた。
「ないな、って……」
男性は驚いた表情で答えた。「き、聞こえちゃいました? 声に出てました?」
「いえ、心の声聞いちゃいました」私は苦笑いで男性に告げると男性は恐れおののいた。
「ほ、本当に聞こえちゃうんですね。変なこと考えられないです」
そう言って私から離れた。

—— 聞きたくて聞いたんじゃないんだけどなっ……。
ちなみに、いつもいつも聞こえるわけではありませんので、ご安心を(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。