BLOG

最近はコロナウイルスの話題ばかりで、何だかゆううつに。
テレビでもロケができないからか、ドラマもバラエティーもなんだかパッとしない。

先日、夜中にテレビを見ているとラーメンのドラマをやっていた。
―― そういえば、コロナのせいで食べ物の企画とかもほとんど見ないな。何だか、ラーメン食べたくなってきた!
どこのラーメンがおいしかったかを思い出してみる。
しかし、最近食べたラーメンで特に「これ!」といったものが思い当たらない。

そういえば、昔、近所に「千夏」というラーメン屋があった。
子供の頃よくそこのラーメンを出前で頼んで食べていた。
しょうゆ味にもやしとわかめが入っていた昔ながらのラーメンだ。
すごく懐かしい。今でも味を覚えているほどなのだから、かなり食べたのだと思う。

以前、姉に千夏のラーメンを覚えているか聞いてみた。
すると「もちろん覚えているよ!」と言うので、てっきりラーメンの味を覚えているのかと思ったのだが、よく聞くと出前を運んできたおばちゃんを覚えていると言われた。
人によって、覚えるポイントが違うのだと驚き、弟にも聞いてみる。
すると、これまた「もちろん覚えているよ!」というので何を覚えているのか聞いてみた。
「出前で運んできた兄ちゃんが中国人で上海楼の店の人だよね」
もはや、店まで違うことに驚きだ!

人によって記憶が違うことに驚きを隠せない。
昔のことはあいまいになっていくのだろうが、なんだか共有する話題がどんどんなくなっていくことに寂しさを感じる。

あなたの思い出は、だれかと共有できている記憶ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。