BLOG

最近はスマホゲームとかで遊んでいるみたいだけど、昔のあなたはどんな遊びをしていただろうか。

私は当時流行っていたマジンガーZのおもちゃがほしくて、母にねだったことがあった。
「マジンガーZのおもちゃ買って!」
「なに言ってんの。女の子でしょ!」
「弟がほしいんだって!」
負けじと弟を出しに使い、無理矢理買ってもらった。
当の弟はまったく興味を示さず、ぬいぐるみの「ふーくん」や「ぷーちゃん」がお気に入りだ。
私はマジンガーZの腕のボタンを押すと飛び出すロケットパンチで弟を狙って打ち遊んでいた。

また、ときにはインディアンごっこという勝手に名付けた遊びをしていた。
寝具のマットレスを基本に毛布、タオルケットで家を作りそこで暮らし、弟が作った家に襲撃をかけて捕虜にして、マットレスでぐるぐる巻きにしたまま立たせ、放置する遊び。
よく考えるとこれって虐待かも?(子どもながら、ひどい遊びをしていたことに少し反省)
そういえば、この遊びをしていて、あるとき急に親に呼ばれて行ったら、弟のことすっかり忘れてしまい、母にしこたま怒られた記憶がある! そんな虐待されても弟はおとなしくて泣くでもなく黙ってそのままされるがまま、そこにいた。
ある意味、さとっている弟だ(笑)

そうそう、ヒーローごっこで風呂敷をマントにしてミシン台から飛び降り、股間を打って病院にかかったこともあった。それからはヒーローごっこはやめたけれど、もともと女の子がする遊びじゃないよね(笑)
とにかく体を持て余していたようで、外に出れば親の目の届かない所へ行ってしまう。いつも遊び場所は少し離れた墓地……。

家の中ではチラシを切り抜き、商品として並べて販売ごっこ。
しかし、普通はフルーツなどの食べ物を切り抜くのだろうが、私の場合は少し違った。なぜか、マンションや家、宝石なども切り抜いていた。子どもなのに変な子!

変といえば、もはや子どもがやることではない遊びもしていた。
銀行ごっこでリアルに母のお弟子さんに50円とか貸して利子を取っていた(笑)

聞いた話では、幼少期にしていた遊びって将来することと関わることが多いらしい。
あなたは何をして遊んでいた?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。