BLOG

あの世には「時間」が存在しません。
生きてるものだけに「時間」があるのです。

「なぜ、そんなことがわかるのか?」そんな疑問を持つことでしょう。

私は臨死体験を数回していますが、身体から抜け出しているあいだは「時間」の感覚がまったくなくなりました。
(『笑える~こわい話 第4巻』掲載)
そのためか、あの世には朝も夜もないのです。
どれくらい時間がたったのかわからないまま、3日もたっていた経験を私は持っています。

そのほか、私の臨死体験だけでなく、亡くなった父の四十九日の時も、父の霊は時刻を間違えて現れました。
(『笑える~こわい話 第5巻』掲載)
そのことからも、あの世には「時間」という感覚はないといえます。

「時間」がないということは、日、月、年も存在しないことになります。
あの世は……、年を取らないのです! なんて素晴らしいのでしょう(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。