BLOG

私は「笑える~こわい話」を書いているのにもかかわらず、本当は本が苦手です。
同じような人にも気軽に読める本が書けるといいな、と思っています。

そんな私が、10年ほど前に霊感で下りてきたメッセージ〈本、読みなさい!〉がありました。
それは当時、ベストセラーだった『神との対話』です。
目の前にたまたまあったこの本を、突然、読めと言うのです。
—— いやいや、霊感の相手が神様かもしれないけれど、そんな強制的に言われても困るわ。
と思った私は、そのまま本を放置して読まずにいました。

今度は寝起きにこんなメッセージが来たのです。
〈本、読みなさい。ちょっと難しい波動の本で作者が男性、詳しくは聡和に聞け!〉
—— えっ、また! てか、そこまで言うなら題名教えてよ!
このことを聡和に話すと……、
「はい、これ!」
と、いきなり本を出してきました。『波動干渉と波動共鳴』という題名で、確かに波動の本でした。
「なんで、あんな、なぞなぞみたいなメッセージでどの本かわかるの?」
―― さては、聡和も回し者か?

本を渡されたものの、すごく難しい本だったので数ページでもう読むのをやめちゃいました(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。