BLOG

母の初七日を終えたころ、母の遺品整理のため、昔のアルバムを実家から持ち帰った。
パソコンに取り込むため、1枚1枚丁寧にはがし取り込んでいると、体調が悪くなった。

—— これは……。母が取り憑いているに違いない。
私はお祓いを試みた。
すると、少し体調がよくなった。でも、完璧ではないのでこの日は途中で作業をやめた。

次の日、また体調が悪くなると困るので、先に亡き母に言い聞かせる。
「アルバム壊しているのじゃなくて、パソコンへ取り込むためにはがしているだけだから、終わったら元に戻すので邪魔しないでね」
こう言葉に出して言ってみたら、その日は不思議と調子は悪くならなかった。

母は自分のものを処分されていくのが嫌なようだ。
もうしばらく、せめて四十九日が終わるまではそのままにしてあげようと思った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。