BLOG

最初に決めたことやインスピレーションで来たものは、その流れに任せる傾向が強いのですが、ついつい、悩んでやめてしまったり、迷ってぐずぐずしたりしていると、流れに乗り損ねてしまいます。

人は気づかないうちに心の中で違う自分を作って「ああかな?」「こうかな?」と考え、終いには自分にとって楽なほうへと進む……。流れがまったく違う方向にもかかわらず、頑なに「こうだ!」と、自分に言い聞かせて。
それでも、不安になると「私は間違っていない、迷っていない」とまた自分に嘘をついてしまう……。

言い聞かせていること自体が気にしているからこそ起きることであって、自分の本音ではありません。
理由付けをした時点でもう本音ではないのです。

流れに乗っているときは、考えることなくことが進み、気づくともうそこにいたということ。

考えるなというのはとても難しいことですが、考えれば考えるほど流れに乗りにくくなるようです。
考えずにインスピレーションだけで進むことができれば、常に流れに乗っていけるのでしょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。