BLOG

10年ほど前から、アメージュ・ヒーリングという方法で生き霊や死霊、動物霊や精霊、ときには巫病の症状などをお祓いしていて、たくさんのかたにその方法を教えて浄化をしていた。

浄化やヒーリングを信じない人でも、こっそりとそのかたをヒーリングすると効果が出た。霊感がない人でも何かを感じてくれていた。
そのヒーリングでこんなおもしろいことがあった。

数年前、とあるスピリチュアル・イベントに聡和とふたりで招かれたときのこと。
私はこういうイベントに行くのは初めてだったので、どんなことをするのかとても興味津々で訪れた。
会場にはタロットカードや四柱推命などたくさんのかたが参加していた。

聡和が「せっかく来たのだから見てもらおう」と、霊感を使うひとりの占い師を選んだ。
慌てて、私もついていき、いっしょに席に着く。
占い師の女性は霊感で聡和を見てぺらぺらと早口で話をしている。
まったく話が止まらない占い師。
私は暇だったので、その占い師が何につながっているのかを霊視した。
すると……、蛇の姿が見えてきた。
―― 龍神さんを使ってるのね。
聡和は占い師と話しているのだが、わかっていることばかり言われていて、少し困惑しているように見えた。
そこで私はちょっとしたことを思いつく!
すると、早口でしゃべっていた占い師が急に止まった。
そして、そのまま鑑定は終わってしまった。
聡和はお金を払い、私と一緒にその場を離れた。
「なんで、急に終わったんだろ?」
聡和が私に聞いてきた。
私はニコニコとずるい笑みを浮かべていると、
「あ、まさか! なんかした?」
「へへへ……。アメージュ・ヒーリングしたら、龍神さん消えちゃった(笑)」

私は霊感を使っている人が何につながっているのか見えるので、それを浄化してしまうと霊感が途切れてしまうようだ。こんなおもしろいイベントに参加したのは初めてだったのでとても勉強になった(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。