BLOG

本日、父の命日です。
本を読んでくださった人はご存じかと思いますが、父とのチャネリングやあの世の仕組みは驚かされるものばかりでした。
現在、父はこの世にはおりません。すでに成仏し、呼べば来ることはありますが、もはや呼んでもなかなか来てくれなくなりました。たぶん、個人じゃなくなったからでしょう。

父のその後については漠然とわかっておりますが、特にそこに執着する私でもないので改めて聞くこともあありません。

いずれ、私があの世に行ったときには会うこともあるので、そうなってから聞こうかな(笑)

寂しい気持ちもどんどんなくなり、たまに思い出す父は生きていた頃に見せた楽しく笑った姿ばかりです。
不思議なもので、死んで間もないときには苦しい姿しか思い出せなかったのですが、今はその姿は思い出すことはなくなりましたね。

もしかすると、私自身もあの世に近づいたからかもしれませんね(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。