BLOG

以前はよく整体に通っていた。

施術を受けていると、整体師が話しかけてきた。
たわいない話題から始まり、話がどんどん進む人もいるのだが、そうでない人は確実に何を話そうかと困るようだ。そんな話題がなかなか見つからない整体師に気を使い、私から話題を提供することもしばしば。
しかし、何度も通うと、さすがにネタが尽きてしまう。

そこで、慎重に慎重を重ね、スピリチュアルの話をしていいかを見極める。
私の心の中の小さな審査員がOKを出すと、やっとスピ話をしてみる。

不思議なことに、今までの担当になる人のほとんどがスピ話が大好きだった。
たまに、好きではない人がいたとしても、その人自身が気付かずに霊感がある人が多かった。

今回の担当者はその後者のタイプ。彼女にしっかりおばあさんが憑いていた。
おばあさんは私に話しかけてくる。
しかし、彼女にはそんなことは言えないので、私はおばあさんのことを無視した。
信じている人であったとしても、怖がるので言えないということもある。

またある時、違う担当者に当たった。
その人も霊感があった。しかも今度はこの手の話が好きそうだ!
ちょっと話すと内容で盛り上がり、ついにはブログの話までしてしまう。
「まあ、お時間あったら見てください」という軽いノリで話したのだが、この日のから数日間のアクセス数がはんぱない。
次に施術を受けたとき、恐るおそる聞いてみた。
「あの、ブログって見ました?」
「はい、見ましたよ」
そこからは機関銃のようにブログ話がどんどん出てきて質問攻めに!
ほとんどの記事を読んでくださったようだ。
話が盛り上がっていると「何のお話ですか?」と若いスタッフが入ってきた。
一瞬、話していいかを戸惑うが、問題ないとキャッチし話を続ける。
こんなときでも、ついつい話していいかを私は霊視しているのだ(笑)

体を癒しに整体に行ってたけど、何しに行ってたのかしら(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。