BLOG

なんとなく思うこと、なんとなく感じること、それが霊感なのか、それとも違うのか確かめようがないときにわたしは思う。たとえそれが、ただの勘であろうとも証明がつかないのなら、思い込みと思うしかないと……。

だが、同じことで何度も重なるとさすがに気になってくることがある。
それはただの思い込みではなく、それが霊感なのだと信じるしかないと思うようにしている。

願い事は本当にいつか奇跡となってかなえられると信じ願う。
すると、小さなラッキーが起きることが多い。
ポジティブに考えればうまくいく。

自分の霊感と、真実がかみ合わないとき、それが本当なのか確かめようがない時はリアルな現実と霊感のはざまに迷い込む。

真実は一つなのだろうが、それは本当に真実なのだろうかと……。

考えても答えが出ないときは今できることにだけ集中して流れに任せることしかできない。

これから先、何が起きるのか、何も起きないのか。
残された人生はもういろんなことに振り回されたくないと思う。

最期は「ああ楽しかった」と言って終わりたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。