BLOG

数日前、聡和と琴似神社前を通りかかった時のことだ。

急に聡和が足を止める。
「どした?」
「なんか、言われてる……」
そう聡和は言うと、境内へと入っていく。
私も一緒に入ったのだが、なんとなくいつもと空気が違っていた。
「なんか、いつもと違わない?」
「そう、なんか波動が変わった感じだよね」
私たちはすでに夕方になって門が閉まっている神社前で集中した。

神社の神様は前の神様の代理とは違い、違う代理になっていた。

すっかり波動が変わってしまった神社に違和感を感じながら、私たちは帰ることにした。

「なんかさ……、何か、変だね……」
「何も起きなければいいけどね……」
私たちはすごく変わってしまった神社の空気に嫌な予感を感じる。

これから、何も起こらなければいいけれど……。
この地域で何か起きそうな気がしてたまらない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。