BLOG

あれは全国ツアーで、広島市から出雲市にバスで向かうときの聡和(そうわ)との会話~。
バスが出発してから私は話しかけた。
「もう少し行くと、原爆ドームが見えるのよねえ~」
「へえ~」
「そうそう、原爆の資料館でさあ~」
「はあ? なに?」
「えっ? 原爆の資料館で……」
「原爆の白い顔?」
――えええっ! あはは~。どうやったら、そういうふうに聞こえるの?

すると今度は舎人が……、
「そうそう、聞きまちがいといえば……昔、ドラッグストアに勤めてたころさあ、お客さんに『ショートケーキ下さい』って言われたんだ」
と切りだしてきた。
「えっ? ショートケーキ?」
「そそ、ショートケーキ! でも……、聞きまちがいだとはすぐ気づいたから、まさか『ショートケーキと聞こえましたが本当はなんですか?』とは聞けなくて、『わかりました~』と答えて商品を取りに行くふりをしながら必死で考えたよ……。でも、どうしてもわからなくて……。しかたがないのでレジに戻って『あの……ショートケーキって聞こえたんですけど、なんて言ったのでしょうか?』ってお客さんに確認したら、お客さん大笑いしながら『ショートケーキではなくて、消毒液です』って教えてくれたわ~」
「あはは~! お、おもろい! ヒットだわ~! あはは~」

私もお客様と話していて、こんな体験をした。
「最近、私……、YouTubeよく当たるんです」
「あっ、そうですか~」
私は相槌を打ちながら考えた……。
――YouTube? 当たる? なにかの懸賞? わからん……。
お客様は続ける。
「こういうことってよくあることなんですか?」
――えっ? よくある? 私は当たったことないけど……。それより、応募したことないけど……。
私は答えた。
「YouTubeはありませんねえ~」
「えええっ! あはは~。予知夢ですよ!」
――えっ? 予知夢ねえ~。
「あ、あはは~」
恥ずかしかったわ~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。