BLOG

今朝、すごく珍しい人が登場する夢を見た。
それは、元ダン(元・旦那、最初の夫)の夢だった。

正直、元とつくくらいだから離婚して、いい思い出がほとんどない。
どちらかといえば、嫌な印象しかないが、夢ではとてもいい人に変わっていた。

―― へぇ~! 年取ると性格がまるくなるからか、いい人なんだね。

夢の中では、当時の私と旦那ではなく、年を重ねた現在の姿の私たちだった。
といっても、リアルにはまったく会っていないし、連絡もとらないので、どんなふうに変わっているかは定かではない。それでも、私たちはお互いに昔のことは忘れ、いい感じの仲になっていた。

そんな夢を見たのだが……、
―― 今までで、ほんの数回しか夢に登場しない元ダンが今頃どういうことだろう?
不思議に思い考えてみた。ちょっぴりインスピレーションにも意識を向けたりして……。

「そうか! そういうことか!!」
理由は意外なところにあった。

数日前より、ひょんなことから息子のSNSを発見!
息子の現状がわかり、驚きとうれしさでいっぱいだった。
簡単なメッセージを送ってみたら、短いながらもちゃんとリアクションがあった。
お互いの現状は詳しくは知らないままだが、もはや「空気」というツールでなんとなく気持ちが読める。
そんな、なんともいえない、ほかの人には理解ができないであろう心境に包まれて数日……、私自身も気づかないうちに、まだ現世だが、まるで前世療法のように、過去の自分が癒されたのだろう。
すべてを許し、心の中で「そんなこともあったよね」とちょっぴり笑える自分がいた。
(どんなことがあったかは『笑える~こわい話 第4巻』に書かれている)

そう思ったときに、こんな夢を見たのだ。
現世の自分が息子によって癒され、連動して過去の私が昇華したんでしょうね(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。