BLOG

以前、身内にかかわる葬儀に出たとき、亡くなった人をお迎えに来る霊体を何度か目撃したが、あるとき、来た霊体の服装が違うことに気づいてしまった。

父が亡くなった時にお迎えに来た女性の姿は白い着物だった。

同じ頃、姉の義父が亡くなった時にお迎えに来た女性は黒の着物だった。

この違いはいったい何なのだろう?

とても気になったので神様に聞いた。
「白い着物のお迎えはすぐ成仏されるらしく、黒い着物のお迎えはすぐには成仏できない」
とのことだった。

確かに、父はすぐどころか、もはや葬儀中にもかかわらず成仏していった。
しかし、姉の義父は葬儀中も私の話に聞く耳を持たず、お迎えに来ている奥さんの霊の喪服姿さえ見えていない様子。

白と黒の違いはここにあったのだ!

でも、男性のお迎えの場合はどうなのだろう?
黒いスーツ姿の男性がお迎えに来るのは見たことがあるが、さすがに白いタキシードはない。
白のタキシードはもはや花嫁を迎えに来るだろう(笑)

男性のお迎えの場合はどうなのか、ぜひ知りたいものだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。