BLOG

2010年4月28日、夢を見た。

空を飛んでいて、突然、コントロールが利かなくなって空から急降下した。
「もうだめだ~」って思った瞬間、山に穴が開いてそこを通り抜け森に落ちた。
助けを呼ぼうと歩きだしたら目の前に枯れかけた木があり、仕方がないからそれを抜いたら、うじゃうじゃ黒い虫が湧き出てきて気持ちが悪いので逃げた。

気付いたら「あ~夢か~」って、良かったぁ~と思いきや、布団の足元に何かがいる。
—— 何? なんだ?
足を出したら、白へびがいた!
逃げ回って「はっ!」と気付くとこれまた夢だった。

夢占いによると……、
空~落ちる夢は
精神的不安定を表すみたい。
穴を通り抜けるのは
危機をさけれるみたい。
枯葉と沢山の虫は
病気になるお知らせみたい。
白ヘビは
金運、お金が入るという知らせ

その後、病気になり、保険金が入るというこの通りになる正夢でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。