BLOG

3夜連続、夢を見た。

〈夢の内容〉

また前の実家の中で、姉、弟、亡き父、私の4人がいた。
屋根から雨漏りがして、必死でその対応に追われていると、洪水で30センチほど浸水してきた。
危険を察知して外へと出てみる。すると、少しずつ家が地盤沈下している。慌てて家の中へ戻り、貴重品を探す。
そこへ住込みの弟子がやってきて、2階へと向かおうとしたのだが、階段がすでに壊れそうになっていたのであきらめた。私は気を落ちつかせ、ずぶ濡れの中で軍手をはめて2階へと向かう。
どうにか、たどり着いた2階で貴重品を探す。どんどん家が沈んでいく。私は2階の窓から抜け出そうと必死にもがいているところで目が覚めた。

3夜も連続で夢を見ると、さすがに気になるので夢診断をしてみた。

〈診断結果〉
私自身に大きな変化が起きる前兆。その変化を私は不安に思っているが、結果は心配することはない。

この当時は何が起きるのか不安と楽しみとあったのだが、結果的には心配することはなかった。
夢はメッセージでもあるので、なるべく覚えているうちに書くようにしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。